株式会社ユニシアコミュニケーションズ

今すぐ連絡を取りたい方は tel.03-5755-5619 Tポイント加盟の資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ホーム > 集客サポートブログ > 飲食店の開業 > 飲食店の内装費はどれくらい? 業種別の相場・費用を抑えるコツや注意点
あなたのお店が繁盛店になる方法を無料で公開中。
セールスサポーターズはあなたのお店(小売店、飲食店、整体店、美容院など)の集客の仕組みづくりをサポートする無料のメルマガです。 日々の出来事やコンサルティングで感じた、繁盛店になるための集客の考え方をわかりやすくお届けします。 詳しくはこちら
飲食店の開業最終更新日: 2023/09/12

飲食店の内装費はどれくらい? 業種別の相場・費用を抑えるコツや注意点

飲食店を開業するにあたって、内装費用は大きな支出となります。そのため、「飲食店の内装費用はどれくらいかかる?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。開業費用を抑えるには、内装費用も抑える必要があります。

そこで今回の記事では、飲食店でかかる内装費を業種別にご紹介します。最後に内装費を抑えるコツも解説しているので、飲食店の開業を検討している方や開業予定の方は、ぜひ参考にしてください。

【業種別】飲食店における内装費用の相場

飲食店の物件には、大きく分けて居抜き物件とスケルトン物件があります。居抜き物件とは、前に入っていたテナントの設備や内装がそのまま残っている物件です。

それに対してスケルトン物件とは、何も残っていない物件を指します。ここでは、飲食店における内装費用の相場を業種別にご紹介します。

居抜き物件の場合

居抜き物件の場合は、以下が相場となります。

業種 内装費用の相場(坪単価)
カフェ 15〜25万円
レストラン 20〜40万円
和食店 30〜50万円
焼肉店 50万円〜

コーヒーなどのドリンクや簡単な軽食のみ提供するカフェは、コンロなどの厨房設備が抑えられるため、他の業種よりも相場が安いです。レストランや和食店は厨房設備が必要なので、カフェよりも相場は高くなります。

焼肉店の相場が高い理由は、通常の工事に加えてダクト工事や排気工事、空調工事などが必要なためです。焼肉店は換気の重要度が高いので、他の業種より費用が高額になります。

スケルトン物件の場合

スケルトン物件の場合は、以下が相場となります。

業種 内装費用の相場(坪単価)
カフェ 30〜50万円
レストラン 50〜80万円
和食店 60〜80万円
焼肉店 80万円〜

スケルトン物件の場合、内装デザインの自由度が高いことが魅力です。しかし、費用は居抜き物件の2倍かかるケースも珍しくありません。そのため、費用を抑えたい場合は、スケルトン物件よりも居抜き物件がおすすめです。

飲食店における内装費用の内訳

飲食店の内装費用は、立地や建物の状態、業種、希望する内装などによって大きく異なります。具体的な費用を知りたい場合は、デザイン設計事務所に相談しましょう。以下では、飲食店における内装費用の大まかな内訳をご紹介します。

デザイン・設計費

デザイン設計は、内装業者に依頼する方法とデザイン設計業者に依頼する方法があります。

内装業者に依頼する場合は、そのまま工事まで依頼するため、別々に依頼するよりも費用を抑えやすいです。

なお、別々に依頼する場合は、工事総費用の10〜15%がデザイン設計にかかります。自作する方法もありますが、ミスがあるとより大きな出費につながるため、プロに依頼した方が無難です。

内装工事費

内装工事では、必要に応じて内壁の取り壊しや柱の位置移動、ガス・電気・水道などの動線変更を行います。費用はデザイン設計によって大きく異なるため、あらかじめ予算を明確にしておくことが大切です。

なお、坪単価の中央値は55万円です。予算がある場合は、優先したい箇所と妥協できる箇所も決めておくと、スムーズに進められます。

厨房工事費

厨房工事は、内装工事費用の中で最もかかる箇所です。厨房工事の費用が総費用の40%以上占めるケースも珍しくありません。

業種によって必要な設備は変わりますが、30〜300万円が相場となっています。厨房工事は大きく分けて、以下の3つです。

ガス・電気工事費

飲食店用にガスが引かれている物件の場合、ガス工事にかかる費用相場は30〜40万円程度です。一方でテナントビルの場合、1本の配給管から各テナントにガスが割り当てられます。

割り当てられたガスの容量が足りないと、本管から引き込み管を交換する工事が発生するため、工事費用がより高額になります。また、電気工事にかかる費用相場は80〜120万円程度です。配線工事や幹線引き込み工事などを行います。

ただし、幹線引き込み工事は別途費用がかかるため注意が必要です。居酒屋や焼肉店など電力を多く使う店舗の場合、幹線引き込み工事が必要になるケースもあります。

給排水工事費

給排水工事は、スケルトン物件に発生します。スケルトン物件の場合、新たに水道管や排水設備を整えなければなりません。

なお、給排水工事にかかる費用相場は60〜120万円程度です。飲食店は水回りが必須となるため、費用を抑えるのが難しい箇所です。

空調換気工事

空調換気工事は、特に焼肉店や中華料理店、ラーメン店などで行います。厨房の換気だけでなく、お客さんが食事をする場所の換気を行うための工事です。空調換気工事の費用相場は、80〜120万円となっています。

飲食店の内装費用を抑える4つのコツ

飲食店の内装工事は多額の費用がかかるため、少しでも抑えられるようコツを知っておく必要があります。飲食店の内装費用を抑える主なコツは以下の4つです。

  • 目立ちにくい箇所は安い素材を使う
  • 厨房機器はリースや中古を活用する
  • 複数の業者から見積もりを取る
  • 居抜き物件を選ぶ

詳しく確認していきましょう。

目立ちにくい箇所は安い素材を使う

ひとつ目のコツは、目立ちにくい箇所は安い素材を使うことです。予算がある場合、場所によって素材を使い分けるケースが多いです。

お客さんの目が届きにくい箇所には安い素材を使うと、デザイン性も重視しながら費用を抑えることができます。

厨房機器はリースや中古を活用する

2つ目のコツは、厨房機器はリースや中古を活用することです。厨房機器を1から揃えると、多額の費用がかかりがちです。中古の中には安くて状態が良いものもあるため、1つの選択肢として検討することをおすすめします。

また、厨房設備をリースで調達する場合は、初期費用の負担が少なくなります。厨房機器で抑えた費用を他の内装工事に充てることも可能です。会計処理で経費として計上できるため、節税につながる点も大きなメリットと言えます。

複数の業者から見積もりを取る

3つ目のコツは、複数の業者から見積もりを取ることです。同じ工事内容でも、業者によって費用は異なります。しかし、費用だけを重視して業者を選ぶのはおすすめできません。施工実績や口コミ、担当者の対応力も、業者を選ぶときの重要なポイントです。

居抜き物件を選ぶ

4つ目のコツは、居抜き物件を選ぶことです。前述した通り、スケルトン物件よりも内装費用を抑えられます。内装工事の中で厨房設備に最もお金がかかるため、これらが残っている物件であれば、大きな節約につながります。

ただし、ほとんどの居抜き物件では、造作譲渡料の支払いが必要です。1から全て揃えるより費用を抑えられますが、残された設備を無料で使える訳ではありません。造作譲渡料は交渉次第で、安くできるケースも多いです。

飲食店の内装工事で押さえておくべき注意点

飲食店の内装工事で押さえておくべき注意点は以下の3つです。

  • 全体のスケジュールを把握する
  • 頻繁に工事現場を確認する
  • 引き渡し時に細かくチェックする

注意点を押さえておくと、スムーズに内装工事を終わらせられるだけでなく、トラブルも未然に防げるようになります。

全体のスケジュールを把握する

ひとつ目の注意点は、全体のスケジュールを把握することです。飲食店を開業する場合、「この日までには開業したい」という希望がある人は多いです。しかし、内装工事にかかる期間を把握していないと、希望の開業日までに間に合わない可能性もあります。

一般的な飲食店の内装工事は、2ヵ月程度かかります。物件選びから内装工事が終了するまでに最低3ヵ月は必要なため、開業日が決まっている場合は逆算して動き出すことが大切です。

頻繁に工事現場を確認する

2つ目の注意点は、頻繁に工事現場を確認することです。定期的に現場を確認し、イメージとのズレが発生するのを防ぎます。

言葉だけではどうしても伝えきれない箇所もあるからです。工事終了後にやり直しが発生しないためにも、頻繁に現場を訪れることが大切です。

引き渡し時に細かくチェックする

3つ目の注意点は、引き渡し時に細かくチェックすることです。一般的に、明らかに業者の施工ミスであるもの以外のやり直しは、別途費用が発生します。

そのため、無駄な費用を抑えるためにも、引き渡し時に注文通りになっているかチェックが必要です。

飲食店でかかる内装費用のまとめ

今回は、飲食店でかかる内装費用の相場や抑えるコツを詳しく解説しました。内装工事の費用は、立地や建物の状態、業種などによって大きく異なります。そのため、費用相場を知っておくことが重要です。

少しでも内装費用を抑えたい場合は、目立ちにくい箇所は安い素材を使ったり、居抜き物件を選んだりする方法がおすすめです。

また、こだわりたい箇所と妥協できる箇所をあらかじめ決めておくと、内装工事がスムーズに進みます。ぜひ本記事を参考にして、内装費用を上手に抑えてみてください。

どんな小さなお店でも
売上を残し利益を生みだす
重要な仕組みを
無料で公開しています。
購読はいつでも
ワンクリックで解除できます

ご入力いただいた情報は、SSLで暗号化され、送信されます。また、弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。私たちも迷惑メールが大嫌いです。

月商500万円を目指す
飲食店、整体院、美容院、物販店などを
経営しているオーナー様へ

お金をかけずにリピーターを増やし売上を2倍にする方法があったら試してみたいと思いませんか? お金をかけずにリピーターを増やし売上を2倍にする方法があったら試してみたいと思いませんか?

売上がグングン伸びる集客方法を無料でお伝えします 売上がグングン伸びる集客方法を無料でお伝えします

さらに さらに

「繁盛店が当たり前に実践している3つの重要なポイント」をまとめたレポートをPDFにしてプレゼント! 「繁盛店が当たり前に実践している3つの重要なポイント」をまとめたレポートをPDFにしてプレゼント!

※ 迷惑メール対策をしている方は、こちらから送信するメールを受信できない場合がございます。 「ドメイン指定受信」等の制限を解除するか、「受信可能メール」として設定後にご登録ください。
個人情報の取り扱いにつきましては、 プライバシーポリシーをご確認いただき「同意する」にチェックの上、下部のボタンをクリックしてください。